よっちんのもふもふ尻尾
ドラクエ10のまったり旅日記
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
よっちんの冒険記 Vol.1

冒険10

我輩はプクである。

名前はまだない・・・こともない。

名前はよっちんである。


冒険11

我輩はなぜこんな所に捨てられているのだろう。

冒険12

捨てられてから幾年月。誰も通らない。

冒険13

はぁ~お茶がうまい

冒険14


下のバナーをぽちっとしてくれるとうれしいな☆

人気ブログランキングへ
たまにはこんな記事を書いてみる
おはこんちばんわ~

サブのストーリー進めて気づいたこと

スレア海岸でイッショウの家を夜遠くから見ると家の光が・・・

かお

顔に見えるよね!



かお2

はい!それだけっ!


下のバナーをぽちっとしてくれるとうれしいな☆

人気ブログランキングへ
ぼっちの災厄の王討伐
おはこんちばんわ~

なんかひっさびさに記事更新してる気がするぅぅ

といわけでタイトルどおりにぼっちプレイヤーでも簡単に災厄の王から小さなメダルをもぎ取りたい方へのススメでござんす

一人災厄

私が今回行った構成はこちら

私:戦士(斧スキル150、ゆうかん150)耐性装備ナッシング
サポ1:戦士(斧、ゆうかん:チャージタックルあるやつ)耐性って何?
サポ2:旅芸人(装備なんか見てない、たたかいのビート有り)
サポ3:僧侶(装備やスキルは不問)

という感じです

今回戦士で自分が戦士で行ったのは戦士で遊んでみたかったからですw

自分戦士の場合:
魔蝕やジゴスパークが来たら、たいあたりかチャージタックルでキャンセル
やいばくだき、鉄甲斬は積極的に使う
基本は蒼天魔斬を連発

旅芸人の場合:
開幕たたかいのビート
たまに戦士殺されるのでザオや回復補助
あとは攻撃あるのみ
毒は入りやすかったイメージ

僧侶の場合:
キラポンとスクルトかければ楽になる
あとは遠くでベホマラー

その結果がこちら
一人災厄2

今回は同盟組まずにいきましたので8分弱かかっておりますがまあ許容範囲内でしょうw

次は真災厄でもやってみようかなぁ

下のバナーをぽちっとしてくれるとうれしいな☆

人気ブログランキングへ
7不思議&セラフィ行ったったぁ
おはこんちばんわ~

いつもの如く久しぶりの更新です

インする時間もブログ書く時間もめっきり減りましたが、ちゃっかりと今流行?のおさんぽセラフィと最近なぜだか再燃してきた7不思議に行ってきましたよ~

~7不思議編~

○首長竜(リンクル地方)
首長竜

○巨人(ダラズ採掘場)
巨人

○生き人形(アズラン地方)
生き人形

○雪女(ラギ雪原)
雪女

○夢幻郷(ラーディス王島)
夢幻郷

○幽霊列車(夢幻の森)
幽霊列車

○UFO(ザクバン)
UFO.jpg

7不思議の再燃に伴いツィッターやブログなどで7不思議の情報が活発に出てますが、私はこちらのブログを参考にさせていただきまして2週間くらいで達成できました

☆みつけよう七不思議出現予想サイト☆

というわけでなんとか七不思議の全制覇の報酬のおどろきとまどうのしぐさをゲッツ
おどろき


~セラフィ編~
セラフィ1

まあいつものことながら写真撮り忘れてまして、残ってたのこれくらいw

こちらはツィッターで情報流れてきたら突撃するスタイル

一応予想サイトもあるみたいですねぇ

ちなみにセラフィの5回目の報酬のハイタッチのしぐさもゲッツです
ハイタッチ


~番外編~
七不思議やセラフィでよく遊んでいただいてるフレさん発見したのでチェックチェックぅぅぅ
7フレ1
7フレ2
7フレ3
7フレ4
7フレ5
セラフィ2

下のバナーをぽちっとしてくれるとうれしいな☆

人気ブログランキングへ
おさんぽサブちゃん
おはこんちばんわ~

世間では7不思議やらおさんぽセラフィやらにぎわってますが、にぎわいすぎて鯖に入れないなどの障害が目立ってきてますね

まあ物理的な問題は仕方ないのでサブちゃんをおさんぽさせてきましたよ~


サブちゃんは今日も行く

サブ1

魔塔を疾走し

サブ2

冥府を駆け抜け

サブ3

ダークドレアムと戯れて

サブ4

竜族の危機を救い

サブ5

エステラさんとお友達になり

サブ6

7不思議を見に行って迷子になったとさ


下のバナーをぽちっとしてくれるとうれしいな☆

人気ブログランキングへ
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。